ノンエーは洗顔後につっぱるのかお知らせします。

ノンエーは天然成分で作られた低刺激な無添加石けんです。どんな肌質の方でも使えるニキビ専用石けんですが、口コミの中には「洗顔後につっぱり感」という類の意見もたまに見掛けます。

 

肌質は人それぞれなので、ノンエーの洗顔後につっぱり感がある方はゼロではありません。

 

特に乾燥肌の方は、どんな石けんを使っていてもつっぱりやすい傾向にあります。

 

特にニキビ用石けんは、余分な皮脂をしっかりと洗い流すため、すっきりした仕上がりが重視されることから、乾燥肌だとそれを強く感じてしまうことも。

 

 

それでも、ノンエーはヒアルロン酸を始めとした保湿成分が含まれているので、正しく洗顔すればつっぱり感をかなり抑えられます。

 

ポイントは、泡立てネットを使って細かい泡を作ること。そして、肌をこすらないように注意をすれば、必要な皮脂を残したままキレイに汚れを落とせます。

 

ノンエーは、使い続けていると肌質が改善されていくことが期待できる石けんです。乾燥肌が正常に近づけば、つっぱり感が徐々に落ち着いていく可能性も。

 

もちろん、肌質を問わずに洗顔後のスキンケアは必須です。保湿成分が含まれたノンエーですが、化粧水や乳液ほどの保湿効果はありません。

 

正しい洗顔とスキンケアで、つっぱり感は抑えられますよ。

 

ノンエーでつっぱることがないように注意するには

ノンエーでつっぱることがないようにするときの注意点。
それは『正しい方法で洗顔をすること』と『洗顔後の保湿』です。

 

ノンエーは、余分な皮脂やニキビの原因菌をしっかり落とすため、洗浄力が高い弱アルカリ性で作られた石けんです。

 

天然成分配合で保湿成分や肌に栄養を与える成分も含まれていますが、特に乾燥肌の方は洗顔後につっぱりやすい傾向にあります。

 

 

水かぬるま湯を使って、肌をこすらないように洗顔する。この基本を守れば、肌への刺激を最小限に抑えられるので、つっぱり感も和らぎます。

 

熱いお湯を使ったり肌をこするように洗顔すると、必要な皮脂まで洗い流してしまうので、肌がつっぱったように感じてしまうということですね。

 

正しい洗顔方法はノンエーの公式サイトに公開されているので、そちらを参考にすると分かりやすいです。

 

 

保湿成分も配合されたノンエーですが、石けんなので保湿効果はあくまでも補助的なもの。化粧品や乳液ほどの効果はありません。

 

洗顔した後すぐに、保湿成分が配合された化粧水と乳液を使うことを忘れないようにしましょう。

 

正しい洗顔と、洗顔後の保湿。

 

この2つを習慣化してしまえば、徐々につっぱり感がなくなっていくことに期待できます。

 

ノンエー市販