ノンエーとDHCアクネコントロール洗顔フォームの特徴!

ニキビケアのために選ぶならどの洗顔石けんが良いのでしょうか?ノンエーとDHCアクネコントロール洗顔フォーム、2つの特徴についてお伝えします!

 

 

DHCアクネコントロール洗顔フォームとは

 

CMでも有名なDHCが販売しているアクネコントロールシリーズの洗顔石けんです。
大人用、思春期ニキビ用、固形タイプなどいくつか種類があります。

 

大人用は薬用成分のグリチルリチン酸ジカリウム、思春期ニキビ用はアクネ菌増殖を抑制する有効成分イソプロピルメチルフェノールなど、それぞれ異なったアプローチで肌に働きかけます。

 

 

ノンエーとは

 

数万件に及ぶ肌の悩みに応えるために開発された薬用洗顔石けんです。

 

ニキビが原因でダメージを受けやすい肌にも安心して使える天然成分で作られているのが特徴。大人ニキビ、思春期ニキビを問わず使えます。

 

赤ちゃんにも使えるほど低刺激なので、敏感肌の方でも安心。毛穴に入り込む微細な濃密泡が、ニキビの原因菌をしっかりと浮かせて落とします。肌をこすることなく洗えるほど弾力のある泡なので、肌に余分な刺激を与えません。

 

保湿成分も配合されているので洗い上がりはしっとり。
肌トラブルの大敵である乾燥にも効果的に働きかけます。

ノンエー対DHCアクネコントロール洗顔フォームどちらがいい?

ノンエーとDHCアクネコントロール洗顔フォーム、どちらを選べば良いのでしょうか?

 

 

値段で選ぶならDHCアクネコントロール洗顔フォーム

 

ノンエーは1個2,940円で、DHCアクネコントロール洗顔フォームは思春期用で850円、大人用で1,000円。
値段だけならDHCがお得。

 

ただ、ノンエーは1個で朝晩2回使用でも2ヶ月はもつとされているので、決してコスパが悪い訳ではありません。

 

 

肌に優しいのはノンエー

 

どちらも肌に優しい成分で作られていますが、ノンエーに使われているのはいずれも天然成分。香料も入っていない、肌にとことん優しいニキビ用洗顔石けんです。敏感肌やアトピー肌でも安心して使いやすい無添加でもあります。

 

 

使いやすいのはノンエー

 

DHCアクネコントロール洗顔フォームは思春期用や大人用や固形タイプなど、どれを選べば良いのか分かりにくいのが難点。
その点、ノンエーは年代も肌質も問わないので、誰でもずっと使える洗顔石けんです。

 

 

ニキビ対策ならノンエー!

 

どちらも優秀ですが、敢えて選ぶならやっぱりノンエー!
年齢や性別、更には肌質も問わず使えるのは便利です。

 

値段だけは気になるところですが、まとめ買いをすればお得になります。
天然成分で優しくニキビケアをできるノンエーは、使い続けるほどに効果を実感できますよ!

 

ノンエー市販