【トラブル回避】ノンエーの返品ルールはちゃんと理解していますか?

ノンエーの返品ルールは、理解していますか?返品のルールを理解しておくことで、トラブルを回避できますね。

 

返品ルールは、ノンエーの全額返金保障を受けるためのものです。

 

ノンエーが届いたときから理解していないと、いざ返品したい時に、条件をクリアできないことになります。

 

返金保障をしないで済めば面倒がなくていいのですが、もしも返品する必要が出てきた場合に備えて、返品ルールに従っておくとよいのです。

 

それは、いきなりノンエーのレギュラーサイズ1個100グラムから使ってはいけないのです。返品の際には、1個100グラムのレギュラーサイズは、未開封の状態で返品しなければなりません。

 

 

初回にプレゼントされるノンエーのお試しミニサイズ12グラムから使うということです。

 

そして、商品到着後10日間以内なら返品できるのです。期間を過ぎてしまうと、返品できなくなります。

 

また、ノンエーを返品するときの送料は、ユーザーの負担となります。ほかには、全額返金といいながらも、返金額から手数料は差し引かれます。

 

返品の条件をクリアして、返品してから2週間ほどすると、指定の口座に金額が入金されます。

 

トラブルを回避するためにも、ノンエーを使い始める前に、返品のルールを理解しておくことが大切です。

ノンエーで肌荒れが起こることは?

ノンエーで肌荒れが起こるということはあるのでしょうか。
何事も、可能性はゼロではありません。

 

では、なぜノンエーというニキビ専用の洗顔石鹸をつかっているのに、肌荒れが起こるのでしょうか、考えてみました。

 

まず一つ目は、一時的に肌荒れが起こるということです。今まで、何もしないでいた肌に、いろいろな成分が入ってくるのです。肌はびっくりして、内側に溜まっていたいらないものを手っ取り早く体の外に出そうとします。それが、肌荒れとなって表れるのです。

 

つまり、この肌荒れは、肌が良くなっていこうとする前触れなのですね。ということは、そのままノンエーを使い続けていくと、だんだん肌の状態は改善されていくということです。

 

1週間ほど使っていると、肌荒れがよくなってきた、という口コミをいくつか見ましたよ。

 

肌荒れが起こる理由の二つ目は、ノンエーに含まれている何かの成分が合わないということです。肌の内側で戦って、これは合わないよ、よくないよ、と、体が訴えているということです。

 

その場合は、すぐにノンエーを使うのをやめて、返金保証期限ならば条件を確認して手続きを進めましょう。そして、皮膚科医に相談することをおすすめします。

 

ノンエーの洗顔石鹸を使い始めた時に、肌荒れが起こりうる可能性はゼロではありません。

 

その場合は、柔軟に対処していくことです。

 

→ノンエーの公式サイトはこちら