敏感肌ニキビに効果ありますか?

配合されている成分に特に気を使いたい敏感肌。ニキビ専用石けんノンエーは刺激が強いイメージがあるので、敏感肌だと使っても大丈夫か心配ですよね。

 

でも、ノンエーはどんな肌質の方でも安心手使えるように考えて作られた石けんです。
敏感肌の方はもちろん、アトピー肌の方や、肌の柔らかい赤ちゃんでも使えます。

 

ニキビ用石けんに含まれていることの多いピーリング成分は不使用。天然成分で作られているので、香料やエタノールなど、肌の刺激になることもある成分は含まれていません。

 

ノンエーは、どんな肌質の方でも使える薬用の石けんです。

 

 

ただし、どんな石けんやスキンケア用品にも共通するように、肌の質には個人差があります。ノンエーは刺激の少ない石けんで、日本人の肌に合わせて開発されていますが、肌トラブルの可能性がゼロだとは言い切れません。

 

そんな、万が一のトラブルのために用意されているのが、「全額返金保証」です。もしも肌に合わなかった場合でも、専用ダイヤルから連絡するだけで返金対応が受けられます。

 

初回限定、10日以内の連絡必須など、いくつかの条件はありますが、手続自体は簡単ですこうした保証があるというのは、それだけノンエーは自信を持って作られた商品ということ。

 

敏感肌の方でも効果が感じられるので、まずは一度試してみることをオススメします。

敏感肌ニキビの人がノンエー使用時の注意点

敏感肌の方がノンエーを使っても、肌トラブルやニキビが増えることは、基本的にはありません。基本的にというのは、間違った洗顔方法をしていると、ノンエーを使っているのに肌の悩みが改善されないこともあるから。

 

刺激に弱い敏感肌の方は、普通の肌質の方以上に肌をいたわってあげる必要があります。

 

敏感肌の方がノンエーで洗顔をするときは、なるべく刺激を与えないよう丁寧な泡洗顔を心掛けましょう。正しい洗顔をすれば、敏感肌の方でも刺激を限りなく抑えたニキビケアができます。

 

ノンエーはしっかり泡立てて使うことを前提にしているので、泡立てネットを使う手間を惜しまないこと!泡立てネットを使えば、きめ細やかで弾力のある泡ができます。

 

それを顔に乗せて泡を動かしながら洗顔しましょう。肌に直接触らずに洗顔しなくても、泡は毛穴まで入り込んで汚れを落としてくれます。

 

そして、大切なのは「熱いお湯を使わない」こと!ぬるま湯か水で、肌に必要以上の刺激を与えないことはとても大切です。あとは、石けんが肌に残らないように丁寧に洗い流して、清潔なタオルで水分を吸い取れば完璧!

 

敏感肌の方がノンエーを使うときに重要なのは、刺激を徹底的に避けることです。紹介した方法を実践すれば強い刺激は避けられるので、参考にしてくださいね。

 

→ノンエーの公式サイトはこちら